名刺交換

名刺作成を行う際に注目すべき点

談笑する社員

名刺作成においてはいくつか気をつけなければならないポイントがあります。まず前提として昨今はインターネットが普及したことにより、ネットからでも名刺作成を依頼できるようになっています。このネットからの注文が少々厄介なのです。
何が問題かというと、パソコンの画面で見る完成図と実物が実際には異なることがあるという点です。たとえばパソコンで見るとサラサラの質感なのに、実際に目で確認すると表面がザラザラだったということです。こうした違いは実はよくあることなので注意が必要です。
要はディスプレの写り方の問題なのですが、実物と異なっているかどうかなんて見ているだけでは分かりません。さらに質感だけでなく、色味にも差が生じることがあります。赤だと思ったら青だったというような大きな違いがあるわけではないものの、色の濃淡や明度等には少々差があります。
ですので実際の質感や色味はどうなっているかよく確認することをオススメします。よく分からないという場合はお試しサービスを利用するという方法もあります。すべての会社で行っているわけではありませんが、実物はどういう風に仕上がるのかの試作品を作成できるのがお試しサービスです。これを利用すれば、名刺作成の成功率も上がるというわけです。

名刺作成ではデザイン性と情報量がポイント

名刺は会社、あるいは個人を表すシンボルのようなものです。連絡先から職業、名前まであらゆる情報が詰まっている名刺、昔なら文字列を記載しただけのものが主流でしたが、最近はデザイン性を重視したものが増えてきています。
デザイン性の強い名刺の良いところはオリジナリティが溢れているため、人の印象に残りやすい点です。反面、あまりにも懲りすぎるとかえってデザインにばかり気が取られてしまい、肝心の連絡先や名前などの印象が薄れてしまう可能性もあります。それでは元も子もありません。ですので名刺作成を行うときは、情報性を損なわないようにすることが何よりも大切になってくるというわけです。だからといってデザイン性をなくしてしまうと名刺自体の印象も薄れてしまうため、肝心要の情報を覚えてもらえる確率が低くなります。
つまり情報とデザイン、双方のバランスをうまく保つことが印象を強める名刺作成のポイントということです。現在はフォントやカラー、配置や加工などいろいろとカスタマイズできる名刺作成業者も増えてきているので、自分のイメージにピッタリと合うところを選びましょう。名刺作成業者によって他追う範囲は結構異なるため、よく確認してから依頼を行うと失敗する確率も減ります。

名刺作成の様々なデザイン法

名刺作成をするなら名刺作成業者に頼むのが一般的です。デザインの要望は基本的にネット上からでもできるため、注文自体はそう難しくはありません。ただデザインの自由度は頼む業者によって差があるため、オリジナリティ溢れるものを作成できるかどうかは業者選びにかかっていると言っても過言ではありません。
肝心のデザインですが、その作成方法にはいくつかの種類があります。一つは業者側が用意しているテンプレートの中から選ぶ方法です。テンプレデザインは業者によって異なりますが、共通しているのはそのクオリティの高さです。デザインができなくてもプロ級のデザインを利用できるのが、テンプレのメリットです。さらに業者によってはテンプレの編集ツールを提供していることもあるため、オリジナリティを出そうと思えば出せなくはありません。
次に画像作成ソフトを使って自由にデザインを作成して、そのデータを業者に送るという方法もあります。この方法は最も自由度が高い方法であり、個性を前面に押し出した名刺を作成したいならベストなやり方だと言えます。他にイメージを伝えて業者側にデザイン案を出してもらうといったやり方もあります。
このように名刺作成と言ってもそのデザインの作成方法は様々にあるため、目的に応じて使い分けるのが良いと思われます。


名刺の作成ならBUSINESS名刺印刷所にお任せください!
オリジナルの名刺を低コストで作成可能の業者です!低価格ですので、大量印刷もお得です。

ピックアップ

商談中

お試しの名刺印刷ができるか確認する

どの業者がどんなクオリティーの名刺印刷してくるのか自分の目で確かめたいと考える人もいます。口コミも大事になりますが、自分の目で確かめる…

MORE
スーツ姿の男性の腕

特徴を把握してから業者に依頼をする

人によってどんな仕事をしているのかは異なります。名刺が必要となる仕事もありますし、名刺が必要にならないそして名刺交換とは無縁の仕事をし…

MORE

名刺印刷依頼する際は枠の事も考えましょう

名刺印刷業者に依頼をする場合は、枠の部分にもこだわった注文をする事をおすすめします。業者に依頼をする事によって、自分では印刷をする事ができにようなお洒落なデザインの名刺を作ってもらう事ができると知っている人は多いですが、枠をつけてもらう事ができると言う部分を知らないままでいる方はたくさんいます。多くの方が…

MORE

自営業者の方にこそ勧めたいこだわりの名刺作成

サラリーマンにせよ、自営業者にせよ、基本的に名刺は持っておいたほうがよいです。そこに個人の連絡先を載せる事によって相手からのアプローチをしやすくしたり、とにかく繋がりを持つことができるようになるからです。サラリーマンであれば会社から支給されるでしょうから自分でデザインを考えると言う必要性もないのですが自営業者など…

MORE

メニュー